2018年07月12日 06:39
5

7月11日、埼玉県三郷市にプレースホルダの手がける、「リトルプラネット ららぽーと新三郷」がオープンした。

初の常設パークとなる「リトルプラネット ららぽーと新三郷」ではオープン時には13のアトラクションを用意する。人気のアトラクションAR砂遊び「SAND PARTY!」や、デジタル落書き「SPRAY PAINTING」に加えて、3万個以上のボールにセンサー10台、プロジェクター8台を使用してプロジェクションマッピングされたみらいのデジタルボールプール「ZABOOM」などの新アトラクションが続々登場。全天候型の施設なので天気を気にせず、いつでも安心して来場することができる。

教育現場でのプログラミング教育に最も適した教材「Ozobot」や、小さなこどもでも使えるブロック型のビジュアルプログラミング「ScratchJr(スクラッチジュニア)」など楽しく「STEAM」が学べるワークショップを毎日開催する。

予約サイト