2018年06月13日 11:51
d34082-3-785508-12

日本フィルハーモニー交響楽団は、8月27日、「観客と音楽の関係性」、「オーケストラの編成」が変態(トランスフォーム)するコンサート「変態する音楽会」を開催する。

「変態する音楽会」は、テクノロジーをオーケストラに取り入れることで、全く新しいアートに進化させる。普段オーケストラに馴染みのない人にもオーケストラの楽しみに触れてもらい、オーケストラをもっと身近にするために実施されるコンサートだ。

コンサートでは、これまでの「音楽」に映像が従う、または「映像」に音楽を合わせる主従の関係をDISRUPTION(創造的破壊)して、映像も音も、並列の関係でオーケストラとして再構築。「現代の魔法使い」落合陽一さんが、テクノロジーによってオーケストラを変え、耳、目だけでなく全身で体感する新たな「体験」を提供する。

料金は、SS席2万4000円~B席5000円。場所は、東京オペラシティコンサートホール。

日本フィルハーモニー交響楽団