2018年05月18日 15:39
9

東京花火大祭制作委員会は、8月11日(土)お台場海浜公園にて「東京花火大祭~EDOMODE~」を開催する。同イベントのコンセプトは、「EDOMODE(江戸モード)」。

江戸時代から伝わる顔見せの文化のように、世界最高峰の花火師が一堂に会する花火大祭で、内閣総理大臣賞受賞クラスの日本を代表する花火師が集結。東京の花火大会でこのような花火師が集うのは初の試みとなる。

約90分の間に、音楽等の演出とともに約12,000発の花火が打ち上がり、歴史上初の歌舞伎と花火のコラボレーションや、子どもたちがデザインまたはプログラミングした「子ども花火」の打ち上げも予定。ラストには、日本で初めて複数の花火師が共同で制作する特大花火が東京の夜空を彩る。

実施日程は2018年8月11日(土)順延日12日(日)。開催場所はお台場海浜公園(東京都港区台場一丁目)。詳しくは公式HPへ。