2018年05月17日 06:25
7

パシフィック洋行は、5月より、スウェーデン発のブランド調味料「rivsalt」の日本公式販売をスタートする。

スウェーデンのデザイナーJens Sandringerは、北京にある日本風鉄板焼きレストランで食事をしていたとき「rivsalt」のコンセプトを思いつきブランドを設立。世界中から集められた特徴的な岩塩と彼のデザインを融合させ、2013年1月にスウェーデンで開催された「design target」で初めて製品を発表した。世界中から集められた個性豊かな岩塩を楽しむことができる。

「RIVSALT リブソルト」の参考上代は3500円。オーク材のデスクスタンドにシャープな光沢が美しいグレーターと岩塩をセットし、そのまま食卓へ。テーブルで塩をおろせるので、料理に合わせたサイズで楽しむことができる。「KITCHEN キッチン」の参考上代は6500円。「REFILL リフィル」の参考上代は1500円となる。

公式サイト(スウェーデン本社サイト)