2018年05月17日 05:44
d17879-38-542555-0

横浜ダイヤビルマネジメントが運営するショッピングモール「横浜ベイクォーター」は、5月26日~9月30日にかけて、「北海道 空の下ビアガーデン」をオープンする。

今回で7年目を迎える横浜ベイクォーターのビアガーデン。今年は、命名150周年を迎える北海道をテーマに、旭川ラーメンの名店「梅光軒」などを展開。北海道や日本の食文化を世界に発信しているオーシャンとタッグを組み、道産の肉・野菜を中心に北海道の旨いものを集めた。

メニューの主役は、北海道産の肉。牛を中心に、豚・鶏・ラム14種以上の肉がそろい、セットでも単品でも好きな組み合わせで注文できる。ドリンクでは、北海道発祥のビール「サッポロ黒ラベル」や「ブラックニッカ」のハイボールに加え、樽詰スパークリング「ポールスター」もラインナップ。スパークリングワイン付きの飲み放題「フリーフロー」のスタイルで提供する。

場所は、横浜ベイクォーター3階メイン広場(横浜市神奈川区金港町1-10)。

横浜ベイクォーター