2018年03月13日 15:30
3

三井ショッピングパーク アーバンドック ららぽーと豊洲は、3月23日~4月3日の期間中、動物とのふれあいやパフォーマンスを楽しめる「Sea Side Zoo」を開催する。

「Sea Side Zoo」では、現在人気急上昇中のハリネズミ、立ち姿がかわいいミーアキャット、ウーパールーパーなどの珍しい動物まで約20種類以上が登場。餌やりや乗馬体験など動物たちと実際にふれあうことができる。また「犬13頭で大縄跳び15回」というギネス記録を持つ、日本で唯一の犬だけのサーカスチームによるパフォーマンス&ショータイムも開催する。

「動物たちが、すぐそこに!ふれあいエリア」は3月23日~4月3日。比較で学ぼう「カピバラとモルモット」は3月24日、「ブルトンとミニチュアホース」は3月25日・30日実施。

「Sea Side Zoo」は3月23日~4月3日開催。入場料は大人600円、子ども500円(キッズクラブ会員の子ども400円)。親子セット1000円(2歳までは無料)となる。※小学生は保護者(高校生以上)の同伴が必要