2018年02月15日 11:02
d28294-4-331164-4

エアトランクは、日本の森林保全を支援する「エアトランク・グリーンプログラム」を2月1日から開始した。

エアトランクの「スペース管理サービス」は、自宅の外にあるにも関わらず、自宅の収納スペースのような使い心地を実現した、今までにないトランクルームサービスだ。今回エアトランクは、森林のCO2吸収量を価値化することで企業や個人に販売し森林活動を行なっていく活動「フォレストック制度」に賛同。「エアトランク・グリーンプログラム」として、顧客の「スペース管理サービス」契約期間中、その売上の一部を充てることで顧客と共に日本国内の森林活動を支援していく。

本プログラムでは、契約スペースに応じて、「CO2クレジット」をフォレストック協会からエアトランクが購入することで、森林を守る活動を支援。契約スペースの100倍に相当する広さの森林保護活動に寄付を行う。

エアトランク