2017年05月19日 15:34
6

阪急交通社は、昨年度開催された夏の花火大会関連ツアーの申込者数を集計、ランキング1位~10位を花火大会情報と共に発表した。

1位となったのは、世界で最も質が高い花火が打ち上げられるとも言われる、大曲花火大会(秋田県大仙市)。全国から一流の花火師たちが集まり日本一を決める、由緒ある花火競技大会で、花火好きでなくとも一生の内一度は見ておくべきと言われている。

2位には、ハウステンボスの花火大会(長崎県佐世保市)が選ばれた。今年の「夏一番花火大会」では、「コシノジュンコ」総合プロデュースによるデザイン花火も楽しめる。3位には長岡花火(新潟県長岡市)がランクイン。空襲で亡くなった人への慰霊を込めて打ち上げられる花火大会で、長岡復興応援ソング、長岡にゆかりのある大河ドラマ、映画のテーマ曲といった音楽にのせたスターマインが見もの。