2017年11月13日 15:49
8

ウォルト・ディズニー・ジャパンは、スター・ウォーズとマーベルが12月1日から幕張メッセ国際展示場にて開催される世界最大級のポップカルチャーイベント「東京コミックコンベンション2017」に初参加することを発表した。

東京コミコン2017内最大級を誇るブースのテーマは、「体験」。両ブランドの世界観を楽しみ、そして身体で感じてもらえるような内容を企画している。

12月15日に新作映画「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」の公開を控え、盛り上がるスター・ウォーズと、「アイアンマン」「アベンジャーズ」など数多くの人気キャラクターとヒット作を持つマーベルのコンテンツが集結。また、同ブースには多数のパートナー企業が参加し、最新のトイやゲームが楽しめる他、等身大フィギュアやレアアイテムの展示、フォトロケーションなどここでしか“体験”できない企画が満載だ。

東京コミックコンベンション2017は、12月1日~3日、幕張メッセ 国際展示場 ホール9・10・11にて開催。