2017年10月13日 11:28
8

インスタグラム PR 専業のタグピクは、インスタグラム上の写真・動画の人工知能(AI)による分析技術において、マイクロソフトのクラウドプラットフォーム Microsoft Azure の AI 機能である Cognitive Services を活用し、深層学習(ディープラーニング)分野へ進出すると同時に、AI ツールを独自開発したことを明らかにした。

クライアントが実施する「#タグ(ハッシュタグ)」投稿キャンペーン実施時は、インスタ上に投稿された何千枚もの投稿画像を、短時間で集計する手作業が必要。そのような際、Face APIを活用した分析ツールを用いることで、膨大な人為的な統計作業を簡略化できる。

同社の Face APIを用いることで、簡単に顔情報読み取り、顔認識が取得でき、Computer Vision API においては、画像の説明、画像の趣旨に沿ったサムネイル画像の作成、画像から文字データの読み取りも、クラウド上で簡単に実行可能となる。