2017年10月11日 15:57
d26782-4-139791-0

日本バレーボールリーグ機構は、10月21日に開幕する2017/18V・プレミアリーグ、V・チャレンジリーグの両リーグにて、LINEで電子チケットを受け取ることのできる「スマホチケット LINEで発券」サービスを運用開始する。

Vリーグのスマホチケットは、ぴあが運営するVリーグ公式チケット販売サイト「Vリーグチケット」にて、9月15日より発売を開始。同サービスにはplaygroundが開発するコミュニケーション型電子チケット発券サービス「QuickTicket」が採用されている。

Vリーグでは、ライトファンや若年層へのアピール強化、来場者とのコミュニケーション活性化を目指してきた。今回「QuickTicket」を採用したことにより、Vリーグが運用するLINE@アカウントにて、簡単にチケットを受け取ることができるようにする。さらに、LINE@を通した相互コミュニケーションや、LINEならではのコンテンツ提供を行うことが可能となる。

Vリーグチケット