2017年07月18日 11:58
8

Linoftは、シニアにタブレットに親しんでもらう機会とするため、7月18日から敬老の日までを「敬老の日キャンペーン」と銘打ち、Linoftのシニア向けタブレットの、1か月間無料で利用できるキャンペーンを実施する。満足できなかった場合は無料で返品することも可能。

同社では、シニアがタブレットを使う上での最も大きな障害は、「分からなかった時に聞く人がいない」ことにあるとし、分からなかった時に1タップですぐ聞けるアプリをタブレットに搭載。このアプリでは、画面共有やビデオ通話を行うこともでき、より丁寧なサポートが受けられる。

またタブレットの画面には、「大きなアイコン」と「音声検索機能」を用意。押し間違いによるイライラもなくなり、キーボードでの入力という煩わしい手順も不要となる。さらに、メールアドレスやLineのQRコードなどを載せたLinoftカードを発行、簡単に家族や友人と繋がれるようにした。詳しくはこちら