2017年07月18日 10:59
4

ネットスターズが、日本初のモバイル決済専用端末「StarPay」の国内販売を開始した。これにより、1台の端末でWeChat Pay、アリペイ、bitcoinなど全てのQRコード決済が利用可能になる。

世界中で急速に普及するQRコード決済に特化したモバイル専用端末として流通店舗での利用を想定しており、インバウンド向けのWeChat Pay、Alipayを始め、LINE Pay、bitcoin、AmazonPayなどあらゆるモバイル決済に対応する端末として利用することが可能。OSにはAndroidを採用し、プリンタ一体型の省スペース設計。従来のクレジット決済端末の三分の一程度のコストで導入できるため、新たにモバイル決済を導入する店舗のニーズに応えた製品となっている。

既に国内の商業施設、インバウンド対応店舗などで利用が始まっており、アプリの追加インストールにより、モバイル決済以外にもPOSレジ、免税、通訳など多様な用途で利用が見込まれる。