2017年07月18日 07:54
d25183-3-656482-0

スコップは、自撮り画像を現金化でき気軽に小遣い稼ぎができるスマートフォン向けアプリ「S-chop(スコップ)」にて、画像の人気度に応じた高額報酬制度を7月14日より導入した。

「S-chop」とは、スマートフォンで商品と一緒に自撮りし投稿することで、お金が貯まる日本初のアプリサービス。「ミッション」と言われる一緒に自撮りして欲しい商品やシチュエーションが、スポンサー企業やリサーチ会社の依頼により設定され、アプリ内にリストアップされる。アプリを使用した自撮り画像の投稿に対し直接現金が支払われる仕組みは日本初のビジネスモデルだ。

当サービスでは他ユーザーが投稿した自撮り画像に対し、「ハート」を投票することができる。サービスの活性化とユーザーメリットの拡大を目的とし、今回、「ハート」を多く集めているユーザーのみが参加できる高額報酬ミッションを導入。投稿報酬の平均が84円であるのに対し、高額報酬ミッションでは最高2000円となり、より効率よく報酬を獲得することができる。

利用料は無料。

Android版 / iOS版