2017年06月30日 09:17
d19045-3-200682-0

グローバルけん玉ネットワーク(GLOKEN)は、「ウッドワン けん玉ワールドカップ 廿日市2017」を、7月22日・23日に開催する。

「けん玉W杯」は、GLOKENとけん玉ワールドカップ廿日市実行委員会が、けん玉発祥の地である広島県廿日市市にて開催するけん玉の世界大会。同大会には、世界中からトッププレーヤー達が集結し、けん玉世界一の称号と賞金をかけ熾烈なバトルを繰り広げる。2016年は、2日間で5万人が来場し、20の国と地域からエントリーした366名による世界トップクラスの戦いに、会場が大興奮に包まれた。今年も昨年以上に熱い戦いを届ける。

さらに、7月23日には、けん玉のけんに玉を刺す技「とめけん」のギネス世界記録「同時にけん玉を剣先でキャッチした最多人数」に挑戦。参加希望者は、けん玉W杯出場選手はもちろんのこと、一般の人でもけん玉持参での参加が可能だ。

場所は、廿日市市スポーツセンターサンチェリー。

公式サイト