2015年05月27日 09:17
シーアールイー

シーアールイーは、埼玉県久喜市で開発を進めている物流施設「ロジスクエア久喜」で、インテリア業界の大手専門商社・サンゲツと賃貸借予約契約を締結した。

延べ面積44,311.54㎡に及ぶ一棟全体を一括賃貸する。

施設のマスタープランとして、3階部分に大型車両が直接乗り入れ可能なスロープを設け、トラックバースを1階の東西両面及び3階の東面に備えることにより、効率的かつ迅速な入出庫オペレーションが実現可能となる。

サンゲツは、同施設の一部をサプライヤー企業へスペース提供することにより、メーカーと卸による物流の垂直統合を実現。

効率化を図るとともに、首都圏北部及び北関東への物流拠点として当施設を活用する計画だ。

着工は今年5月19日、2016年6月下旬竣工予定。