2017年01月11日 16:07
11

Amazonは2月14日のバレンタインデーに向け、特設ページ「バレンタイン特集2017」をオープンした。

3年ぶりに平日となる今年のバレンタインデー。学校、会社での同僚、親しい友人に贈る「義理チョコ」や「友チョコ」のニーズが増えることが予想されている。そのニーズに応えるべく、Amazonならではの変わり種チョコレートとして、見た目も華やかな「ちょっと豪華なチョコレート」や「おとな向けチョコレート」、気軽に渡せる「駄菓子系チョコレート」などを紹介。究極の「義理チョコ」や「友チョコ」が見つかるバラエティ豊かなラインナップを実現した。もちろん、恋人やパートナーに贈る「本命チョコ」には、有名ブランドチョコレートを用意。

さらに同ページでは、Amazonならではのサービスとして、手作りチョコレートに必要な材料や調理器具を豊富に掲載。バレンタインパーティー用のチョコレートファウンテンも取り揃えている。