2022年12月01日 12:07
2

株式会社「地球の歩き方」は、11月25日に「世界の魅力的な道178選」を、12月1日に「いつか旅してみたい世界の美しい古都」「世界の麺図鑑」を発売した。

「いつか旅してみたい世界の美しい古都」は、いにしえから綿々と受け継がれてきた伝統や文化が今も息づく、世界の歴史ある古都をテーマにした旅の図鑑。100を超える国と地域より、218の古都をピックアップ。ポルトガルのポルト、モロッコのフェズ、ウズベキスタンのサマルカンドなど、かつて都がおかれた場所や、過去に繁栄した世界中の歴史ある町を集めた。旅情あふれる写真とともに、町の見どころや名物、アクセスや旅の雑学など旅先選びにも学びにも使える情報が満載となっている。

「世界の魅力的な道178選」では、美しい景色とともにある「絶景道」、危険と隣り合わせの「デンジャラスな道」、など、「道」を11のテーマに分けて紹介。巻頭特集では、旅人憧れの道を厳選。夢のアメリカ大陸横断「ルート66」に、マチュピチュにつながるインカ帝国も誇った「インカ道(カパック・ニャン)」、歴史ロマンが詰まった絹の道「シルクロード」。3つの道を、美しい写真とともにルーツなどを詳細解説する。

「世界の麺図鑑」は、麺料理を世界中から集めて紹介する1冊。世界のカップラーメン特集や海外映画に登場する麺料理特集も必見。世界各国で愛されるインスタント麺を、海外の麺事情とともに紹介している。さらに各国の基礎知識とともに、主な麺料理、食文化にまつわる雑学を紹介。定価各1980円(税込)。