2021年11月11日 19:00
8

阪急交通社では「おうちで学ぶ日本のこと!」をテーマに、知っていたようで知らなかった日本に関するいろいろな知識を発信している。今回、数ある「日本三大〇〇」について、どれくらい知られているかのアンケート結果を公開した。

本調査では、全国500名以上を対象に、それぞれの日本三大に含まれる場所やイベントをいくつ知っているか回答してもらった。「以下に挙げた日本三大系の場所やイベントについて、それぞれに含まれる3つの場所やイベントの内、いくつ知っているかをお答えください」と質問したところ、その中で一番知名度が高かったのは「日本三景」で、「3つわかる」と答えた人が29.0%だった。「2つはわかる」の11.5%と「1つはわかる」の30.5%を足すと7割以上となり、「1つもわからない」と答えた人はわずか29.0%だった。

次に知名度が高かったのが「日本三名園」。これは、代表的な日本庭園が3つ選ばれたものであり、「3つわかる」と答えた人は21.0%だった。一方で「日本三名泉」は「1つもわからない」と答えた人が70.2%と7割を超えた。全体的にみると、比較的有名ともいえるこれら日本三大においても、日本三景など一部を除き、3つ全てがわかる人は1割程度しかいないようだ。

また、今回挙げた日本三大の内、日本三大に含まれる3つ全てに行ったことがある人はどのくらいいるのかを調査した。制覇した人の割合が一番高かったのは、日本三景の13.7%。続いて日本三名城9.9%、日本三名園8.2%となった。