2020年09月14日 16:08
d40157-4-145088-0

SECAIは、9月18日~22日のシルバーウィーク期間、「HANEDA INNOVATION CITY(羽田イノベーションシティ)」にて「浮世絵 THE WORLD」を開催する。

7月、日本国内外を繋ぐ役割を担っている羽田に、体験を通じた伝統文化の発信を行う新しいまちであり、空港近接の大規模複合施設である「HANEDA INNOVATION CITY」がオープンした。SECAIは、この新しいまちで日本の伝統文化である浮世絵と江戸時代の世界を五感で体験・表現する「浮世絵 THE WORLD」を企画した。

会場に入ると、日本の伝統的な照明である灯篭が街の入り口を彩り、来場者をお出迎え。会場内では、定期的に現れる江戸おもてなし大道芸によるパフォーマンスが開催。江戸ならではの大道芸で来場者を明るくおもてなししてくれる。

17時以降から開門される巨大浮世絵エリアでは、大田区内の小学生たちが一部制作協力した約1万個もの小さな紙ろうそくで表現する巨大浮世絵「羽田旋風快晴」を展示。他にも、来場者とアーティストによって創り上げられるライブペイント「肉筆ライブアート」や江戸の和食を中心とした飲食店舗や浮世絵が描かれたグッズなどを販売する雑貨店舗が集まる「江戸広場」など、浮世絵と江戸時代を体感できる様々なコンテンツを用意する。

料金は無料。会場はHANEDA INNOVATION CITY。期間は9月18日~22日まで。

HANEDA INNOVATION CITY