2020年03月27日 12:58
d12383-466-464013-0

デジタル・ナレッジは、大学、専門学校をはじめとする高等教育機関を対象に明日からできる「大学の遠隔授業化支援パック」の提供を開始した。

新型コロナウイルス感染拡大により、世界中、各所に様々な影響を及ぼしている。大学では4月から予定していた新学期の授業を延期している学校が多く、今後の状況によってはさらに授業が延期される可能性もある。また、文部科学省は3月24日に国公立大学に向けて「令和2年度における大学等の授業の開始等について」を発表。記載の中には「感染リスクを低減する観点から、面接授業の一部を遠隔授業で行うことが考えられる」と通知されている。

「大学の遠隔授業化支援パック」は、eラーニングシステム「ナレッジデリ」を活用し、教材の作成から学習履歴の確認までを行うことができる。教材の作成、管理、更新、配信、閲覧状況の確認、集計などを全てWebブラウザから簡単に行える。ホスティングサービス(ASP)のため導入も手間いらず、専門知識も必要ない。本支援パックには「遠隔授業はじめかたマニュアル」が付属。マニュアルでは、短期間で効率的に遠隔授業化を実施するための進め方、準備するものや、遠隔授業に必要な教科設計、授業の教材製作、授業の配信、授業の管理について項目ごとに細かく記載。eラーニング専門企業として培ってきたノウハウを活かし、分かりやすく説明している。

デジタル・ナレッジ