2019年08月19日 17:34
6

IDTechEx(アイディーテックエックス)はEV、バッテリー、スマート材料をテーマとするビジネス&インサイトフォーラムを9月18日19日に東京丸の内のAP東京丸の内で開催。電気自動車(EV)燃料電池車(FCV)の 関連技術、特許状況、グローバルマーケット予測、プレイヤーについて詳しく取り上げる。

中国では2018年、電動車(EV)や燃料電池車(FCV)といった新エネルギー車(NEV)が、前年比61.7%の増加となる120万台以上も販売された。インドと東南アジアに目を向けると、特に軽量電動車両を中心に大きな可能性が存在する。

電動車(EV)に使われるエネルギー貯蔵ソリューションは、その意義、コスト、充電速度の面から頻繁に議論されています。リチウムイオン電池を強化し、あるいはリチウムイオン電池に取って代わろうと多数の技術が競合している。セミナーでは材料から統合されたパッケージまで、リチウムイオン電池のサプライチェーン全体に注目する。

詳細はこちら