2019年06月20日 11:01
d45674-1-296623-0

デジタルデトックスは、6月20日、ネット依存対策するフィルターストア「Middleman(ミドルマン)」を公開した。

ゲーム依存がWHOに「治療が必要な精神疾患」として認定され、GAFAに対しての世界的な規制が進む今も、世の中はスマートフォンで最新の情報を追いかけるのに夢中だ。スマホが垂れ流す情報は人間にとって「面白すぎる」ため、利用者の依存の度合いは深刻さを増している。「Middleman」は、この「スマホを使いすぎてしまう」問題に対してハッキング手法の1つである「中間者攻撃」を応用することで、適切な対策を可能にしたツールだ。

フィルターの例は、Twitterの面白さを控えめにする、Yahooニュースのコメント欄を好みの家畜の鳴き声に変更する、Facebookから「いいね!」の概念を消し去るなど。スマートフォンやPCでウェブサービスにアクセスしてフィルターを適用すると、モバイル環境でもPC環境でも、利用者には内容が書き換えられた画面が表示されるようになる。

詳しくはこちら