2019年06月18日 11:30
d45656-1-221638-4

コーナーは、「人事・採用のパラレルワーカーシェアリングサービス」を6月17日に開始した。

日本は前例を見ないほどの人手不足に直面しており、経営者が採用実務を行い本業の生産性が上がらない、社内に専任の人事担当者がいない・ノウハウを持ち合わせていないといったことから、事業課題=人事課題となっているケースが増加。また、経営者や人事・採用担当者に求められるスキルは高度化しており自社のリソースだけでは解決できないことも増えてきている。

「人事・採用のパラレルワーカーシェアリングサービス」は、採用(中途・新卒・パート/アルバイト)、労務、制度設計など幅広く企業の人事・採用課題を解決するサービス。登録しているパラレルワーカーは、複数の会社の支援をしている経験豊富なメンバーが多く在籍しているため、早期に人事課題の解決に導くことができる。採用戦略立案や小規模のプロジェクトのコンサルティング、スカウトメール送信だけなど、必要な業務だけ少ない稼働日数でも対応することが可能だ。

詳しくはこちら