2019年05月21日 12:00
d37586-2-973372-0

ワークスメディアは、5月21日、地図で探せる仲介手数料無料のオフィス検索サービス「あしたのオフィス」をリリースした。

「あしたのオフィス」最大の特徴は、直感的なUI設計で、地図からスピーディにオフィスを探す新感覚の操作。地図と相性がいいオフィス検索だが、不動産業界では動作速度の問題などから、これまで地図をメインに設計されたサイトは多くなかった。「あしたのオフィス」では、WEBパフォーマンスが向上した今だからこそできる、地図とスムーズに連動した革新的なオフィス検索サービスを提供する。

また、全国の賃貸オフィス物件の仲介手数料は一律無料。物件オーナーからの広告費を収益とするビジネスモデルでありながら、他サイトとは異なり、広告費が受け取れない物件や、坪数の少ない物件も全て掲載。情報量にこだわり、掲載数は東京だけでも全6万2000物件、約30万フロアを公開している(5月13日現在)。

あしたのオフィス