2019年05月14日 17:07
9

現在開催中の、国際博物館の日記念事業2019のハイライトとして、「上野ミュージアムウィーク」と、「シタマチ.マルシェ」がコラボレーション。イベント最終日と前日の2日間、5月18日(土)~19日(日)の休日に、ミュージアムウィークマルシェを開催する。

ミュージアムウィークマルシェは、JR御徒町駅南口前にある、おかちまちパンダ広場にて開催。千葉県多古町から新鮮な野菜と幻の米「多古米」が販売されるほか、浅草橋で作られているクラフトビールや御徒町のワイナリーが出店。また、実際に文化体験ができる催しものとして、文化学園大学によるスライムやサンドアートのワークショップ、茶室体験などが用意されている。

夜には竹あかり演出集団「CHIKAKEN(ちかけん)」が手掛ける、さまざまな模様をくりぬいた竹筒に明かりをともす光のオブジェ「竹あかり」が日没と共に現れ、幻想的な景色を楽しめる。