2019年04月16日 10:41
d32744-8-297316-0

ライブリッツは、読売巨人軍の会員サイトにて、プロ野球向けのチーム強化システム「Future Fastball」を活用し、プロ野球データを分析・利用したコンテンツの提供を開始した。

ライブリッツが開発した「Future Fastball」は、すでに複数のプロ野球団にて導入され、日本一の実績を挙げた球団もある。今回、同システムのデータ分析技術やこれまでのノウハウを活用し、ファンが楽しめるコンテンツを自動生成するシステムを構築した。

本コンテンツでは、球団が利用しているセイバーメトリクス指標や統計データ、蓄積している選手やチームのデータを活用してグラフやチャートを生成し、ファンにわかりやすく提供。試合中もリアルタイムで更新・配信されるため、フィールドや自宅での観戦中、スポーツカフェなど、さまざまなシーンで楽しめる。巨人軍は、ファンクラブ等の会員サイトにて同コンテンツサービスの利用を今シーズンから始め、今後も球場内外での新たな野球の楽しみ方の提供を検討する。

ライブリッツ