2019年04月15日 16:42
5

4月15日、ヒューマンテクノロジーズは、KING OF TIMEブランドのクラウド型PC認証強化システム「KING OF TIME セキュアログイン」に、顔認証機能を正式リリースした。顔認証エンジンは、日立社会情報サービスの製品で日立ハイテクマテリアルズ提供の「FaceViTAL」を採用。βリリース後、改良を反映した形での正式リリースとなる。

「KING OF TIME セキュアログイン」とは、PCログオン時の認証方法をパスワードではなく、生体認証やワンタイムパスワードで行うことにより「なりすまし」を防ぎ、証跡管理を行う事ができるPC認証強化システム。今回のリリースで「顔」での認証が追加されたことにより、PCログオン時の時間短縮とセキュリティ強化という一石二鳥を実現する。

さらに同製品シリーズ、働き方改革関連法対応クラウド型勤怠管理システム「KING OF TIME」との連携によりPCログオン・ログオフを打刻として利用することも可能。