2019年02月19日 15:32
5

マネーフォワードは、2月20日より、京都信用金庫の顧客向けの通帳アプリ「かんたん通帳」の提供を開始する。本アプリでは、通帳の機能の他、資産管理機能を提供する。

同社では、資産管理機能を他社サービスに連携できる「MF Unitシリーズ」の提供を2017年12月より開始。これは、同社が提供するお金の見える化サービス「マネーフォワード ME」の機能の一部を他社アプリ内で提供するサービスで、この度、本アプリ内に「MF Unitシリーズ」の「資産管理Unit」を導入することで、通帳機能に加えて資産管理も可能となった。

「かんたん通帳」はいつでもどこでも口座管理ができるアプリ。本アプリを利用することで通帳への記帳が不要となり、いつでもどこでも簡単に口座を管理することが可能。また、本アプリの利用を開始するタイミングから、半永久的にデータの保存が可能になる。同金庫の総合口座の普通預金、定期預金、貯蓄預金のキャッシュカードを持つ個人客全てが利用できる。