2019年02月13日 11:31
d37458-4-862107-0

Salt(ソルト)は、漁業関係者向けオンラインコミュニティ「漁師コミュニティ」を、1月5日にリリースした。

今までインターネット上で漁業関係者が交流・情報共有を行える大規模な場は存在しなかった。そこでSaltは、ITテクノロジーを用いて、効率の良い情報交換や商取引のサポート、雇用機会創出の一助を担うことを目的としたオンラインプラットフォーム「漁師コミュニティ」を構築した。

「漁師コミュニティ」は、漁業に関する情報交換やニュース共有、漁師間の交流や親睦を深める為のFacebookグループだ。参加者は自由に船や釣果の写真、漁業に関する質問を投稿することができる。また、各地の漁協や漁港などのレポート記事、漁業に関するニュース記事もコンテンツとして提供する。リリースから1カ月が経過し、参加者は500人を超え、漁師、漁協職員、行政担当者をはじめ様々な人が登録。その日の釣果の報告から、漁に関するノウハウ共有、中古船取引まで活発に交流が生まれている。

料金は無料。

漁師コミュニティ