2019年02月08日 15:55
10

カーメイトと大分県警察本部は、大分県民の交通安全意識の高揚を目的として、交通事故再現のVR(バーチャルリアリティ)動画「VR交通安全動画」を共同制作した。

この取組は、スマートフォンとVRゴーグルで交通事故を疑似体験してもらおうというもの。本取組のために、当社360度ドライブレコーダーを活用して交通安全教育用のVR動画を8シーン制作。VRで見た時に、よりリアルに感じる位置などを工夫しながら撮影を行い、自転車目線、歩行者目線、ドライバー目線など様々な視点からの体験ができるよう制作した。スマートフォンとVRゴーグルがあれば、いつ、どこでもVRによるスケアードストレートの交通安全体験ができるしくみは全国でも初の試みとなる。

なおこのVR動画は、YouTubeの「大分県警察公式チャンネル」にて、2月8日(金)より公開され、誰でも視聴可能となる。