2019年02月08日 06:30
1

日本コパックが、耐久性・高級感・低価格を兼ね添えたハンガー「HPseries」を発売する。

プラスチックハンガーは、高級感がない・壊れやすい・服がすべる。こんな悩みを聞いたことをきっかけに、COPACKではプラスチックハンガーを見つめ直すことにした。材料の配合量や溶かす温度など、新しいプラスチックの開発からはじまり、金型の角度や寸法の調整など、幾度も試行錯誤を繰り返した。5年を経て、やっと自信作と言えるモノができた。

HPseriesは、軽くて扱いやすいプラスチックの特性と、耐久性・高級感を兼ね添えたハンガーシリーズ。価格は木製ハンガーより大幅にコストダウン可能だ。まるで木製品のような重厚感。軽いのに壊れにくく、手触りがいいのに服がすべりにくい。

本体カラー・ロゴ印刷・パーツの組み合わせにより、何万通りものハンガーデザインが可能。本体カラーも自由に調色できる。※製作対応ロットは問い合わせ。