2018年12月10日 07:48
d15443-52-355111-0

リブセンスが運営するITエンジニア限定の競争入札型の転職サイト「転職ドラフト」は、国内最大級のPHPイベント「PHPカンファレンス2018」にゴールドスポンサーとして協賛する。

PHPは、広く使われているオープンソースの汎用スクリプト言語。PHPでは主にサーバーサイドでの活用に焦点が当てられているため、フォームからデータを取得したり、動的にページの内容を生成したり、クッキーを送信・受信するといった他のCGIプログラムに出来ることは全て行うことができる。

転職ドラフトにおいては、JavaScriptが開発者がもっとも現場で使用しているプログラミング言語となっており、2番目がJava。そして3位がPHPで、少なくともITエンジニアの3人に1人はPHPに触れており、業界内でも高いシェアを誇っていることがわかる。

参加料は無料(公式サイトより事前申し込みが必要)。会場は、大田区産業プラザPiO。開催日は、12月15日。

イベントの詳細はこちら