2018年11月09日 10:17
d27073-11-361779-1

シューマツワーカーは、フリーランスのエンジニアと企業をむすぶ新たなサービス「ミライエンジニア」のβ版をリリースした。

副業社員の「リモートワーク」や「時短勤務」など、ワークスタイルの多様化は、採用難の時代において、企業の採用課題の解決策として期待されている。しかし企業側は、副業社員の活用ノウハウがなく、リソースの有効活用をしきれていないのが現状。特に、副業社員の活用においてハードルとなりやすい点には「稼働時間の短さ・稼働時間のズレ」が挙げられる。

そんな課題への解決策として、まずは長く・コアタイムに合わせて稼働できるフリーランス人材との仕事を通じて、多様なワークスタイルで働く人材の活用に慣れてもらうことを目的に「ミライエンジニア」をリリースした。スタートアップ企業を中心に、時間や場所などフレキシブルな働き方を推奨する企業の案件を紹介する。週3日から働ける案件の紹介が可能で、1人1人に対し「副業コンシェルジュ」と呼ばれる専属スタッフがサポートを行う。

ミライエンジニア