2018年10月12日 10:31
d3860-1988-477904-1

丸井グループは、日本証券アナリスト協会が実施する「証券アナリストによるディスクロージャー優良企業選定」(平成30年度)において、小売部門の「第1位」に選出された。

「証券アナリストによるディスクロージャー優良企業選定」とは、日本証券アナリスト協会が、企業情報開示の促進・向上を目的に、1995年より開催している表彰制度。総勢500名規模の証券アナリストが、「経営陣のIR姿勢、IR部門の機能、IRの基本スタンス」、「説明会、インタビュー、説明資料などにおける開示」、「フェア・ディスクロージャー」などの基準に基づいて評価をおこなう。

丸井グループは、小売部門の対象22社のうち、5項目中3項目で第1位に選定された結果、今回2度目の「第1位」受賞となった。丸井グループでは、ステークホルダーと共に価値を創る「共創サステナビリティ経営」を進め、中長期的な企業価値の向上に取り組んでいる。

ランキングの詳細はこちら