2018年10月11日 15:47
3

セガトイズは、セガグループ初となるシニアと孫を対象にしたプログラミング教室「シュミカツ!×セガトイズ プログラミング教室」を、大崎・セガサミーグループ本社にて、11月18日に開催する。

セガゲームスが運営するシニアの趣味活動を応援するウェブサイト「シュミカツ!」では、50代以上の会員が約9割を占めている。本サイトでは孫と一緒に参加できる「アンバサダープログラム」を展開しており、「シュミカツ!」会員とその孫を対象にして、シニアと孫が一緒に学ぶプログラミング教室を開催する。

プログラミング教育が世代を問わずなぜ必要か、プログラミング教育を学ぶとどのようなメリットがあるのか、などを分かりやすく解説。同時に最新のセガトイズのタブレットトイ「ディズニー&ディズニー/ピクサーキャラクターズ マジカル・ミー・パッド&専用ソフト マジカルキーボードセット」を使ってプログラミングに親しんでもらう。

詳細はこちら