2018年07月13日 14:15
d33091-4-709562-0

マルクは、グループ企業のマイラボを通じて、生産性を高めたい障がい者支援事業所と、外注を活用し業務の効率化を図りたい企業をマッチングするサイト「パラジョブ」を公開した。

マルクグループは、A型事業所を3事業所、指定特定相談支援事業所を1事業所、就労定着支援事業所を1事業所、放課後等デイサービスを2事業所運営。延べ約280名の障がい者・児に対して、一人ひとりに応じた支援を提供している。

「パラジョブ」は、事業性を高めて利用者の賃金・工賃の向上につなげたい全国の障がい者支援事業所と、外注を活用して業務・経営を効率化させたい企業とを結びつける画期的な「障がい者事業所に特化したお仕事マッチングサイト」だ。

「パラジョブ」の活用は、発注企業の経営効率を高めつつ、障がい者の賃金・工賃向上、ひいては自立という社会的課題の解決にも繋がる。

パラジョブ