2018年07月13日 14:09
d5180-1390-794883-0

神戸高速鉄道は、7月18日、神戸高速線・新開地駅構内に、駅ナカ商業施設「エキナ新開地」を開業する。

「エキナ新開地」には、神戸を中心に人気の飲食物販の名店5店舗が出店。駅ナカという立地を踏まえ、通勤・通学途中の駅利用者の人々に毎日利用してもらえるよう、ベーカリー・おにぎり・惣菜などの「中食」や、ケーキやドーナツ等のスイーツを揃えるほか、ちょっと腰かけて休憩できるスペースも用意している。

神戸高速鉄道では、4月に開業50周年を迎えた神戸高速線の駅に更なる付加価値を提供し、一層の利便性の向上を図る。また、神戸高速鉄道が運営する地下街「メトロこうべ」(高速神戸駅・新開地駅間の地下街)も9月に開業50周年を迎えるに当たり、美装化や店舗ゾーニングの見直し等による快適性等の向上に取り組み、引き続き、神戸高速線の魅力の一層の向上を図っていく。

所在地は、神戸高速線 新開地駅構内(西改札口)。