2018年07月12日 16:41
d35795-1-995279-2

ラングレスは、犬用ウエアラブルデバイス「INUPATHY(イヌパシー)」の先行予約を、7月15日に開始する。

「INUPATHY」は、愛犬のココロを読みとき、5つの色で教えてくれるデバイス。心拍センサーが内蔵され、拍数の微細な変化を分析し、自律神経の活性状態を詳しく分析することで犬のココロを分析する。現在わかる犬の感情は、リラックス・ドキドキ・ハッピー・好奇心・ストレスの5つ。

プロダクトコンセプトは『「きっと幸せ」な愛犬を、「ちゃんと幸せ」に』。2016年よりSNSやweb、TVに取り上げられ話題となった「INUPATHY」が製品改良を重ね、今回2018年モデルとして先行予約販売を開始する。

一般先行予約価格は、3万3000円(税抜)。一般先行予約早割価格は、先着111台2万9700円(税抜)。

先行予約サイト(7月15日11時より受付開始)