2018年07月12日 16:25
d27452-13-498013-1

J.Scoreは、「コードアワード2018」にて、「グッド・イノベーション」賞を受賞した。

D2Cが主催する「コードアワード」は、2002年に創設された「モバイル広告大賞」を継承したデジタル広告・マーケティングのアワードで、今年で5回目の開催となる。各種デジタルを活用したマーケティングコミュニケーション事例の中から、8名の審査員の選考によって、優れた作品が顕彰される。

選考の対象となったのは、2017年4月1日~2018年3月31日の期間に実施・開始された商品やサービスなど。国内外からの応募総数129作品の中から22作品が受賞した。今回J.Scoreが受賞したサービスは、日本初のFinTechサービス「AIスコア・レンディング」。個人のさまざまな情報を先進的なAIとビッグデータを活用して分析し、顧客個々人にふさわしい条件を提示する点が評価され、「グッド・イノベーション」賞を受賞した。

コードアワード