2018年07月11日 11:26
d33195-1-817721-0

トランストラクチャは、人材の能力や資質を業務判断・遂行をシミュレートして評価する「インバスケット演習」をWEB上で診断できる「スマートアセスメント」を開発し、7月2日より運用開始した。

「スマートアセスメント」は、企業が従来行ってきた集合型のインバスケット演習と異なり、WEB上で人材の能力を診断するため、運用付加が軽く、様々な用途に活用可能。インバスケット演習を用い、おもに業務判断・遂行の力を診断する。業務判断・遂行の力は人事考課では判定しにくいものなので、配転・昇格判断の材料として有効であり、個々の事業所や営業所の現場主体で行えることも魅力だ。

具体的には、管理職昇格のための審査や、マネジメント研修、またマネージャーの中途採用にもマネジメントの素養を測ることができる。

診断・レポート料は、1人あたり3万5000円(税抜)。システム使用料・演習使用料は、1審査あたり基本調査料10万円(税抜)。

スマートアセスメント