2018年07月11日 11:25
d18894-15-268691-1

ライフログテクノロジーは、スマートフォン内に保存された写真・画像を自動的に解析して食事か食事ではないかを識別し品目を識別する一連の技術について、「特許第6355147号 食事管理システム」を取得した。

ライフログテクノロジーは、管理栄養士、エンジニア、データサイエンティスト、人工知能の研究者で構成されたヘルスケア関連のテクノロジー企業。AIなどのテクノロジーを駆使したヘルスケアアプリ「カロミル」を運営している。

今回の発明は、スマートフォンに搭載されたカメラ機能で食事の写真を撮影しておくだけで、「カロミル」に搭載されているAIが、食事写真及び品目を識別、各料理の栄養素を数値化し蓄積することが可能となる。ユーザーは、スマートフォンで食事を撮影するだけで、食事や健康の管理ができ、ダイエットやヘルスケアで手間となる食事の管理が、簡単におこなえる。

カロミル