2018年06月19日 12:05
d10701-213-838854-0

ヤマハは、本社構内に建設した新たな研究・開発拠点「イノベーションセンター」新開発棟の1階に、製品開発の歴史を展示する企業ミュージアム「イノベーションロード」を、7月3日にオープンする。

ヤマハは、1887年の創業から現在に至る長い歴史の中で常に新たな挑戦を重ね、この間に培った技術やノウハウと感性を生かしながら、人々の心に響く新たな価値を提案し続けてきた。イノベーションロードは、こうした挑戦の歴史の足跡と、それらを経てこれからも未来に向かって歩み続ける道のりをシンボライズしている。

この施設では、ヤマハの世界観や魅力を発信する拠点として、多くの人々に「ヤマハのDNA」を感じてもらえるよう、ヤマハらしさやヤマハならではのこだわりを体現したさまざまな製品やサービスを、音や映像などとともに展示している。

入館料は無料。場所は、静岡県浜松市中区中沢町10-1。6月19日から予約受付開始(見学は完全予約制)。

詳しくはこちら