2018年06月13日 11:44
d5875-2189-372874-5

山と溪谷社は、「山の日」8月11日と12日の2日間、関東の人気登山エリア丹沢にて、山や自然を体験できる展示やアクティビティを展開するイベント「TANZAWA 山モリ!フェス 2018」を開催する。

3回目を迎える今年も、山や自然を学び、遊び、体感できる登山に関する展示や講演、キャンプやクライミング、アウトドア料理体験といったアクティビティ盛りだくさんの内容で実施する。会場は、関東の人気登山エリア「丹沢」の拠点である「秦野戸川公園」だ。

今年のイベントの目玉は、各時代の登山隆盛の要因ともなった山道具などを展示する「平成から昭和への登山史」コーナー。日本人初のヒマラヤ登山である立教大学隊によるナンダ・コートテントや初登頂時の映像など、貴重な品々を展示。さらに、世界最高峰のエベレスト登山を、今話題のVRで360°体験できるアクティビティも実施する。

入場は無料。会場は、秦野戸川公園、秦野市立桜土手古墳展示館。

公式サイト