2018年06月13日 06:35
6

JEAN-PAUL HEVIN(ジャン=ポール・エヴァン)は、7月20日~8月31日まで、納豆を使ったタブレット「タブレット レ キャラメル フルール ドゥ セル エ ナットウ」を全ブティックおよびオンラインブティックで販売する。

「タブレット レ キャラメル フルール ドゥ セル エ ナットウ」は、赤い実のフルーツを思わせるコートジボワール、ガーナ産のカカオを使用。タブレットの平らな面に、ドライ納豆を敷き詰めた。甘く優しい口当たりのミルクチョコレートと塩のアクセントが納豆によく合う。

以前から発酵食品に興味を持っていたエヴァン。いくつかの納豆を試食して選んだのが、神田・天野屋のドライ納豆だ。エヴァンは、ドライ納豆を試食してすぐに、「この特徴的な味は、フルール ドゥ セル(塩の花)を加えたキャラメル風味のミルクチョコレートに合うはずだ」と確信した。完成した時、あまりの美味しさに思わず1枚食べきってしまったというエヴァンのエピソードもある。

ウェブサイト