2018年05月18日 13:37
2

ゼットンと国分グループ本社コラボレーションによるプレミアムな缶づめBARが、6月1日(金)、国分グループ本社1階に誕生する。

「缶つまBAR by ニホンバシイチノイチノイチ」は、国分グループ本社ビルのある東京都中央区日本橋1-1-1というアドレスを店名にしたレストラン。国分グループ本社とは、創業306年の大手食品卸売業。同社が発売する「缶つま」シリーズは、素材と製法にこだわったグルメ缶詰で、ここ数年の高級缶詰のブームの走りとなった。

店内の特設ブースには多数の「缶つま」が揃えられ、お酒と共に楽しむことができる。またそれぞれの商品の特長を生かし、ゼットンが考案したオリジナルメニュー「缶つま九州産いか明太」をアレンジしたアヒージョや、「缶つまSmoke さば」を使用し、カレー風味に調理したメニュー等、缶つまのクオリティーを感じられるバリエーション豊富なラインアップを用意した。詳しくはこちら