2018年05月17日 12:43
d19222-40-628678-2

ディライトクリエイションが展開する犬の靴・靴下専門ブランド「docdog(ドックドッグ)」は、獣医師監修のもと開発したロング丈の脱げにくい犬用靴下「Skitter PLUS(スキッタープラス)」2色を、6月19日より発売する。

フローリングや畳の上などでの滑り防止グッズとして犬用靴下が活用されている中、愛用者から寄せられる不満点の多くが「脱げやすい」という点だった。docdogではその声を受け、脱げを解消できる新商品として、足の関節上部までカバーできるロング丈の脱げにくい靴下「Skitter PLUS」を開発した。

歩くときに動く関節部分よりも上部まで覆うロング設計にしたことにより、靴下の履き口であるゴムが関節部分に引っ掛かるようになり、従来までの脱げの問題の多くを解消している。さらに、付属のストラップで足首を固定させ、脱げにくさをアップさせることも可能だ。

価格は2160円(税込)。1セット2個入り(1頭分揃えるには2セット必要)。

docdog