2018年05月17日 10:06
d8859-673-263522-0

ケンコー・トキナーは、風景はシャープなまま星だけをにじませる、星景写真に最適な角型フィルター「ハーフプロソフトン(A)100×125mm」の販売を、5月23日より開始する。

プロソフトンは星の光をにじませ強調する効果がある。輝きの強い星ほどにじんで大きく写るため、星座をはっきりと浮かび上がらせることが可能だ。今回の「ハーフプロソフトン(A)」は角型のフィルターで、フィルターの半分だけにソフト効果がある。既存の丸型のプロソフトンは写真全体にソフト効果がかかるため、星景写真では星だけでなく風景もソフトな描写になる。

「風景はシャープなまま、星だけをにじませたい」という要望に応えるために誕生したのが「ハーフプロソフトン(A)」。天の川を入れた星景写真におすすめだ。なお、角型フィルターをレンズに取り付けるには、別売のフィルターホルダーとホルダー専用のアダプターリングが必要となる。

希望小売価格は2万8400円(税抜)。