2018年05月17日 06:22
6

ストリングスホテル東京インターコンチネンタルの中国料理「チャイナシャドー」では、6月1日より抹茶アフタヌーンティーセットの提供を開始する。

女性に人気の点心とスイーツを組み合わせたチャイニーズアフタヌーンティーに、新緑の季節にピッタリな抹茶のテイストが加わった。中国料理を代表するスイーツの桃饅頭は、中の餡に抹茶を練りこんで抹茶風味に。ココナッツ団子は表面のココナッツに抹茶を加えることで、上品な味わいに仕上げた。川合料理長のおススメの一品は、中華蒸しパンサンド。自家製のもっちりとした蒸しパンに、サクサクの海老のフライを挟んだサンドを、抹茶風味の特製マヨネーズで食べられる。

アフタヌーンティーセットに合わせるドリンクは、オリジナルブレンドティーの龍鳳影茶(ロンフォンインチャ)など計6種類を用意した。

「抹茶アフタヌーンティーセットKEN~塤~」は6月1日より提供。料金は4000円(別途消費税とサービス料13%)となる。