2018年05月17日 06:13
1

黄金屋が、国営昭和記念公園で開催される「まんパク2018」に初出店する。

「黄金屋」は恵比寿に店舗を構え15年。現在都心に4店舗を展開する、もつ鍋、ホルモン焼きで人気店。この度初出店となる「まんパク2018」では、人気No.1商品「黄金屋特製もつ鍋」と、「肉フェス2016」にて5日間で1万食完売の人気No.2商品「国産牛特選マルチョウ焼き」を提供する。

「黄金屋 特製もつ鍋」は、厳選した国産牛の希少な小腸のみを使用。機械を使用せず、職人が丁寧に洗浄しカット処理をしているため大粒でぷりっとした牛もつに仕上がり、贅沢で美味しいもつ鍋を提供できる。スープにもこだわり、高級天然羅臼昆布とうるめ・鰹節の2種の削り節、老舗醸造所から仕入れる特選醤油を使用し、こだわりぬいた醤油スープを食べられる。

「特製もつ鍋(醤油)」のまんパク価格は1人前700円。「国産牛特選マルチョウ焼き」まんパク価格は1人前700円となる。